七十二候・玄鳥去 (つばめ さる)

f:id:cotsu2-suu:20200918230441j:plain

 

寝た子も愚図った、今年の猛暑

暑かった、本当に暑かった。

 

やっとやっとやっと!

涼しくなったこの頃

 

本屋へ向かう道すがら、

川べりを歩いていると

鶺鴒(せきれい)鳴き声が響き渡る。

 

「こんなにきれいな音色だったんだ」

 

山裾の田んぼは、

もうすぐ収穫時期なのか

 

風が吹くと、

さわさわと稲穂の波音がして、

 

くちばしの長い白鷺が

獲物を狙っている。

 

このところ忙しかった。

 

そのせいか 

何度となく見慣れたはずの風景が

今年の秋は、胸にじんとくる。

 

青くて高い空を仰いだら、

スーッと胸がすく思いがした。

 

***

 

四連休、いいお天気になるといいですね