贅沢 シンプルケア

f:id:cotsu2-suu:20200914233947j:plain

 

じりじり

夏の太陽に焙られた8月の肌。

9月のこの時期は、乾燥がちで 

化粧水をたっぷり使う。

 

肌に手のひらを当てて

ゆっくり時間をかけて、押しづけ。

 

精油の中でも 刺激がいちばん少ない

ラベンダーの精油

日焼けした肌の炎症を鎮めるように

スーッと染みこむ。

 

化粧水に使っているのは、

ミネラルウオーターと

うるおい成分であるグリセリン

精油の3つだけ。

 

至って シンプル

すべて自己責任

 

精油を入れなければ

「無香料」化粧水。

 

精油の効能は、効いていると思えたら

使うのもよし、使わぬもよし。

 

精油の持つ効能と香りも、

よく選んで使えば、頼もしい存在。

 

この頃の感じる乾燥気味の肌に

ローズマリー・シネオールを一滴追加

 

日々移りかわる季節と

肌の状態に合わせ、

自分の手で作るスキンケアは

どんな化粧品よりも、贅沢だ。

 

お風呂の愉しみ

お風呂の愉しみ

  • 作者:前田 京子
  • 発売日: 1999/11/02
  • メディア: 単行本
 

前田京子さん著の「お風呂の愉しみ」

長年愛用する、お手製の石鹸、香りのお話しに

いつも惹き込まれてしまいます。

 

お題「気分転換」

お題「手作りしました」

お題「こだわりレシピ」

お題「簡単レシピ」

お題「リラックス法」

お題「ささやかな幸せ」

お題「わたしの癒やし」